遊園施設メーカートップがめざした“遊の世界”『泉陽興業60年史』

work_083

企画の背景

遊園地・テーマパーク産業とともに歩んできた同社の初めての社史として企図されました。目的の第一は、創業者(会長)の創業理念と60年間で築き上げてきた実績を後世に伝えること。また新たな門戸を開くバイブルとして役目を果たすことにも期待が寄せられました。記念式典で配付。

内容

一家団欒の場の提供とその経営に取り組んだ軌跡を概観するに当たって、各年ごとの事象を記録するクロニクル形式を採用されました。出来事の詳述を抑え観覧車や遊園地の写真を多用した誌面は、遊園施設メーカーにふさわしい華やかさを醸し出しています。

構成概要

沿革(サマリー・略年表・クロニクル)/資料

仕様

A4判 180頁 上製

キーワード

関連するキーワードはありません

関連記事一覧

関連記事はありません。