システムの開発・管理という業務の特性を重視した『SSC(しんきん情報サービスセンター)30年のあゆみ』

work_068

企画の背景

データ通信システムやオンラインネットワークシステムの開発など、主にシステム面から信用金庫の業務をサポートしてきた実績の記述に編纂の主目的がおかれました。

内容

編年による沿革に加え、記念座談会では、全国に広がる多くの信用金庫を統括するシステム構築とその維持管理という困難な業務を確実に遂行してきた歴史を熱く語っています。全体を通して、「システムの概要や構造を読者の方に分かりやすく伝えること」という要件を企業側から受け、イラストやチャート図を多く作成・配置し、理解しやすい紙面づくりに努めました。

構成概要

口絵/沿革(前史、創成期、充実期、成長期、拡充期)/設立30周年記念座談会/役員・部署紹介/資料編

仕様

A4判 160頁 並製

キーワード

関連するキーワードはありません

関連記事一覧

関連記事はありません。