独自の経営哲学、FC展開を3分冊で継承『祈りの経営 ダスキンの50年』

work_045

企画の背景

正史・資料編・文庫の3点をセットに発刊。日本のフランチャイズ企業の草分けとしての道のり、加えて独自の経営哲学、訪販ビジネスの展開、海外ニュービジネスの導入など、半世紀のさまざまな先取の取り組みを再評価しつつ、圧倒的な迫力のある社史にまとめられました。また、経営理念の継承を目的に、創業者・鈴木清一の言葉と写真で構成する文庫は、自己啓発や教育の場面で大いに活用されているということです。

内容

正史は堂々とした歴史書をめざし、本文を補完する脚注やコラムを多用。資料編は年表とコラムで構成するクロニクル、グラフィックなグラフやチャートなど。特に展開事業ごとのサービス・商品史に注力されました。文庫は写真を多用した造りで、心に響く、関心のある個所を繰り返し読める、手に取りやすいテキストとなっています。

構成概要

第1分冊:正史 ダスキンの50年/索引
第2分冊:資料編 ダスキン50年の軌跡/経営資料/事業の展開/創業者鈴木清一の歩み
創業者の本 鈴木清一の生きかた 創業者からのラブレター/年譜/索引

仕様

A4判 2分冊 並製・函入 正史412頁・資料編242頁
創業者の本 A6判 352頁 並製

キーワード

関連するキーワードはありません

関連記事一覧

関連記事はありません。

クライアントの声
  • クライアントの声vol.1「周年史というのは漢方薬。よい周年史は会社の体質改善に役立つ」元・株式会社ダスキン 右田 昌彦 様