重厚感とともにグラフィックな誌面構成『岩谷産業八十年史』

岩谷産業八十年史

企画の背景

初めての本格的な社史として満を持して企図されました。重厚感だけでなく読みやすさを追求し、沿革の柱には年ごとの出来事を記録するクロニクルスタイルが採用されました。資料編とともに2分冊編成。

内容

クロニクルのほかにも、現在を活写する口絵、ビジョンを示す社長インタビューおよび中期経営計画、部門史、創業者物語など、編集手法を多用したバラエティある企画が用意されました。重厚感ある装丁、グラフィックな誌面が魅力的です。

構成概要

第1分冊:社長インタビュー/中期経営計画/口絵/80年のあゆみ/部門史/創業者 岩谷直治の世界
第2分冊:資料・年表

仕様

A4変形判 総頁数480頁 2分冊・上製・函入

キーワード

関連するキーワードはありません

関連記事一覧

関連記事はありません。