団体組織のコミュニケーション活性化をめざした『大阪竹和会の記録激動80年の足跡と現況』

大阪竹和会の記録激動80年の足跡と現況

企画の背景

竹中工務店の協力専門会社組織である竹和会の軌跡とともに、建築業界の変化と現代に伝わる職人の心意気を収録することを目的に編纂されました。

内容

現場に携わるとくに若い世代を読者対象としています。残存資料の乏しい戦前の状況は、長老の座談会として収録し、史実の発掘としても貴重な一冊となっています。

構成概要

口絵/沿革/座談会/講談昔語り/ドキュメントルポ/名工伝/資料・年表

仕様

A4判 総頁数228頁 並製・函入

キーワード

関連するキーワードはありません

関連記事一覧

関連記事はありません。